ただ今子育て奮闘中のゆきが綴るジャニ話中心日記
9月2日
2007年09月04日 (火) | 編集 |
2007年9月2日(日) 大阪城ホール

私の47ツアー最終日。
今年、すばるに逢える最後の日。

そして…

私が母親になる前に入れる最後のコンサートの日。
(私自身のことは次のエントリーで話させてもらいます)

とても素敵で幸せな1日になりました。

2日に会った皆様にいろいろと気を使わせてしまって本当にごめんなさい。
本当にありがとうございました。


ここから先は私一個人の感情を述べさせていただきます。
気分を害される方がいらっしゃるかと思いますが、ここに残させてください。
本当にごめんなさい。



そこには私の大好きな人がいました。
一番逢いたかった人がいました。


(1部・2部混じっています)

正直31日に見たすばるは私の中で不安を残すだけの存在でした。

滋賀以降、いろんな友達からすばるのことを聴いていて
一人勝手にめちゃくちゃレベルアップしたすばるを想像していて
期待して行ってしまったんです。
だから余計に物足りなかったのかもしれない。

「大阪なのにそんなんでいいの?」

そんな風にさえ思ってしまって…
今思えば、私の勝手な我が儘でした。


そんな中、始まったコンサート。
最初こそ、少し納得の行く状態じゃなかったけど
でも、1部終わる頃には不安な気持ちはなくなっていました。



すばるBAND

31日にようやく「Down Up」が聴けて。
もう一度聴きたい!って思っていた。

そんな中、すばるが歌いだした曲は「ONE」

…鳥肌が立った。

今のすばるBANDでの「ONE」も聴きたくて。
大阪で披露してくれたらいいのにな…なんて少し想っていたけど
期待はしていなくて。
だから余計に嬉しかった。

前に聴いた時とは全然違う。
音がとても心地よくて。
力強くて。

どう表現したらいいのかわかんないよ、ホント。

ますます大好きな大切な一曲になった。
歌ってくれてありがとう。



アグリー。

この曲は私の中でとても思い出のある曲。
大好きな曲。

1部。
すばるの登場が目の前で。
少し遠かったけど、でも近くにすばるがいてくれることが嬉しくて。

いつもの通り、すばるが煽ってくる。
その煽りに乗りたい!
すばると一緒になりたい!
そんな思いにかられる。

でも、今の私にはそんなこと出来なくて。
そんなことをしてしまったら大切なあの子を失くしてしまいそうで怖くて。

飛ぶことは諦めたけど、今の私に表現できる精一杯の気持ちを右手に託して振り上げていた。

…すばるが見てくれた。
すばるの視界に入れた。

それだけで充分幸せだったよ。
ありがとう。



琉我

コンサートで聴いたのは滋賀と2日の2部だけ。

全然歌い方が違っていて。
すばるがレベルアップしているのがわかった。

私の位置からはすばるの背中がほとんどで。
時折、横顔が見えるだけ。
画面を見たら、すばるの表情は見えるけど。
私はどうしても画面で見たくなくて。
背中をずっと見ていたよ。

それでもすばるが今どんな表情で
どんな想いで歌っているか伝わってきた気がした。
…単なる自己満だけどね。苦笑



2部のすばる。
私の想像していたすばるが最初から最後までそこにいてくれた。

あのすばるが見たくて見たくて仕方なかったよ。
あれでこそ、「渋谷すばるだ!!」って想った。

私の大好きな人。
私の大切な人。

渋谷すばるは私にとって最高で最強な人。


そんなあなたに逢えて本当に幸せでした。


いろんなこと想った1日。
これからしばらく逢えない日々が続くけど…
私はずっと渋谷すばるが大好きです。


うまくまとめられなくて、こんな文章になってしまって本当にすいません。
自分でも何書いてるのかわからなくなってしまったので、ここでアップします。苦笑

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/04(Tue) 16:38 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可